本文へ移動
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

応急危険度判定関連事業

当協会における防災・震後事業報告

応急危険度判定講習会の音声入りスライドDVDをリメイクしました。
2010-12-02
カテゴリ:応急危険度判定
当協会では標記講習会の開催等に関する業務を 神奈川県建築物震後対策推進協議会から平成3年度より受託しており、協議会発足20年、阪神淡路大震災から既に15年が経過した節目に際して、協議会の皆様、また応急危険度判定士の方々に、何かお役に立てることはないかと思い、検討させていただいた結果、講習会資料のうち、映像等の貴重な資料をリメイクしたDVDを作成させていただきました。
2010年12月2日 音声入りスライドDVD(リメイク版)の贈呈式をおこないました。

贈呈式の様子
2010_01.JPG 2010_02.jpg
贈呈した音声入りスライドDVD(リメイク版)
 
2010_03.JPG
(左から)長田会長、協議会事務局長の伊藤課長、花方前会長
[ 協議会事務局:神奈川県 建築安全課 ]
 
当協会 花方前会長による挨拶文(口頭による)原文のまま 【 会長挨拶文】
2010年12月15日の講習会から平成26年度まで、リメイク編集した音声入りスライドを上映していました。
(その後は講師によるパワーポイント説明に切り替えられました)

[リメイク内容]
1. アナログの映像であったスライドをデータ化し、より明瞭な画像とすることで、見にくさを改善。
2. スライドとスライドの間に効果を入れることで、ビジュアル面を強化。
 
TOPへ戻る