本文へ移動
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 年末年始休業日
  • 建築防災展

かながわ大切な家づくりネットワーク

当協会では、雨漏れ等の事故の発生を抑制するなど品質の高い住宅を供給していただくために、まもりすまい保険の登録届出事業者のみなさまのご協力のもと、平成26年8月12日に神奈川県建築安全協会内に事務局を置く「かながわ大切な家づくりネットワーク」を設立しました。この「かながわ大切な家づくりネットワーク」は、平成26年8月20日付で住宅保証機構株式会社が定める要件に適合する団体(「団体Ⅱ」)として正式に認定され発足いたしました。

『かながわ大切な家づくりネットワーク』について

住宅保証機構株式会社が認定した団体であり、雨漏れ等の事故発生を抑制するなど品質の高い住宅を供給していただくことを目的としています。入会金や会費は無料です。
 
  • 入会条件・・・当ネットワークの趣旨にご賛同いただける事業者様で神奈川県内に新築住宅を建築・供給するまもりすまい保険の届出事業者様
 
 
 【 品質管理基準の概要 】
 
 (質管理基準は1~4のいずれかに適合していればOK)
 1.当ネットワークの「住宅技術基準」
 2.設計住宅性能評価において劣化対策等級2以上のもの
 3.長期優良住宅
 4.フラット35(耐久性あり)
 

この団体のメリットは・・・

 
  • 団体Ⅱ認定住宅として保険のお申込みをしていただきますと、まもりすまい保険の保険料の割引が適用されます。
 
※ネットワーク会員登録後、まもりすまい保険申込時に物件ごとに当ネットワーク住宅の住宅認定申請書等の提出が必要です。

例:まもりすまい保険(1号)一戸建て住宅100㎡未満、中小企業者コース利用、現場検査2回の場合の保険料
団体の割引保険料
標準保険料
差額
保険料
現場検査手数料
合計
保険料
現場検査手数料
合計
32,790円
20,740円
53,530円
42,820円
20,740円
63,560円
▼10,030円
※ 共同住宅についても保険料の割引があります。詳しくは当協会までお問い合わせください。
 
  • 研修会等にて住宅瑕疵担保履行制度の動向や新たな住宅政策等に関する情報提供をいたします。これまでにも弁護士や各関係団体の方を講師に招き研修会を実施しています。
 【過去の研修会内容】
 
 1.設計施工基準と事故事例
 2.建築物の瑕疵と法的責任
 3.すまい給付金申請について
 4.中古住宅流通・リフォーム市場の活性化の施策について
 5.中古市場を取り巻く情報提供
 6.省令準耐火構造と改正省エネ基準の概要について 等
 
※ 入会されていないまもりすまい保険 届出事業者様はこの機会にぜひご検討ください。

会員登録について

「かながわ大切な家づくりネットワーク」に入会ご希望の事業者様は、こちらの入会申込書をダウンロードし、必要事項を記載のうえ、FAX 045-201-2281又は当協会保険課宛に郵送でお送りください。

当ネットワークの団体Ⅱ認定住宅として申請するには・・・

会員の皆様がまもりすまい保険を申込みされる際に、以下の関係書類(住宅認定申請書、住宅品質管理基準確認シート)をダウンロードしていただき、要領、品質管理基準等を参考に申請書類をご提出ください。(※「かながわ大切な家づくりネットワーク」は神奈川県建築安全協会の団体です。ご利用は神奈川県建築安全協会に保険申込をお願いいたします。)

申請の流れ

  1. 「かながわ大切な家づくりネットワーク」の入会申込をするとネットワーク会員証(会員番号)が発行されます。
  2. まもりすまい保険の申込の際に、保険契約申込書と『かながわ大切な家づくりネットワーク住宅認定申請書類一式』をセットにして申込みします。(オンライン申請の場合は団体有にして申請書類をアップしてください。)
  3. 保険契約申込受理書発行時に『かながわ大切な家づくりネットワーク認定書』が発行され、受付完了です。
 
【 必要な書類は下記よりダウンロードしてください 】
TOPへ戻る