本文へ移動
2019年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

手続きの流れ【新築】

申請フロー

「設計検査」、「中間現場検査」および「竣工現場検査」を所定の時期に行います。
上記は、一例です。
詳しくは住宅金融支援機構のホームページをご確認ください。

各検査の申請時期について

各検査の申請時期は、下記の時期までとなります。早めの申請をお願いします。
検査名称
申請時期
設計検査
下欄の中間現場検査の時期まで。着工後であっても、申請できます。
在来工法
(下記以外の工法)
屋根工事が完了した時から、外壁の断熱工事が完了した時までの間。
枠組壁工法
プレハブ住宅
鉄骨造等
躯体の組立及び屋根工事が完了したときから、外壁の断熱工事が完了したときまでの間。
鉄筋コンクリート造
鉄骨鉄筋コンクリート造
補強コンクリートブロック造
最上階のがりょうまたは屋根版の配筋が完了したときから、外壁の断熱工事が完了したときまでの間。
竣工現場検査
竣工後(工事が完了し、居住できる状況である事が必要です。)
竣工済特例
・上記の「中間現場検査」の各申請時期を過ぎたものは、すべて「竣工済特例」でのお預かりとなります。(他制度活用の場合を除く。)
・検査済証取得後でも、検査済証の交付日から2年を超えていないもので未入居のものは、新築住宅として申請が可能です。

申請図書

申請区分により、必要書式が異なります。また、下記に加え、フラット35S基準や竣工済特例にて申請の場合は、別途書式が必要となります。
詳しくは、最新書式一覧【新築】(リンク先:住宅金融支援機構)にてご確認ください。
必要図書
   35:フラット35
 【S】:フラット35S
申請区分
設計検査申請
中間現場申請
竣工現場申請
竣工済特例
申請
35
【S】
35
【S】
35
【S】
35
【S】
申請書類
設計検査申請書
  
  
  
【S】設計内容説明書
  
  
  
  
  
中間現場検査申請書
  
  
  
  
  
  
竣工現場検査申請書・
適合証明申請書
  
  
  
工事内容確認
チェックシート(中間・竣工)
  
  
【S】工事内容確認
チェックシート(竣工)
  
  
  
  
  
工事監理・施工状況報告書
  
  
  
  
  
【S】工事監理・施工状況報告書
  
  
  
  
  
  
仕様書
  
  
  
図面(配置、平・立面、矩計図等)※
  
  
  
※図面は、従前の確認申請の際、記載されていなかった【フラット35】S の仕様について追記した場合のみ
 必要です。同一図面、若しくは確認同時申請であれば重複添付は不要です。

申請書類はこちらから

申請書の提出

必要部数(2部)をご用意いただき申請してください。申請方法は、直接窓口にお持ちいただく窓口申請、NCIEシステムによるWEB申請、郵送による申請がありますが、申請種別により異なります。
詳しくは、下記にてご確認ください。

手数料

手数料及び納入方法については、下記にてご確認ください。
◇確認審査第2部審査第3課(5階)◇
電話:045-212-3641
 
◇湘南台事務所(中古住宅は除く)◇
電話:0466-46-7790
TOPへ戻る